大人の遊び

メニュー

【令和のトレンド】謝礼交際とは?パパ活との違いやメリットを解説!

36 views
約 16 分
【令和のトレンド】謝礼交際とは?パパ活との違いやメリットを解説!

今回は、謝礼交際について紹介していきたいと思います。

謝礼交際というワードを初めて聞いた人もいると思いますが、この謝礼交際とは一体どんな交際形態なのか?

アッキー
最近では色んな交際の形態が出て来てて謝礼交際は聞いた事がないなぁ!
ヨッシー
パパ活とかは普通に聞いた事もあるし内容も分かるんだけど!

それでは、謝礼交際について詳しく見て行きたいと思います。

謝礼交際について解説!

それでは、謝礼交際について詳しく紹介していきたいと思います!

パパ活などは最近、知名度が上がり多くの人が知ってると思いますが、謝礼交際についてはまだ知名度がそこまで高くありません。

 

ですが名称に謝礼と入っているのでお礼を渡す可能性がある事は間違いなさそうです!

アッキー
なんでもお金って必要だな!!!
ヨッシー
本当世の中酷だな!!!w

謝礼交際とは!?

謝礼交際は2019年後期より流行り出した新たな出会いの形態。

 

交際をする謝礼としてお金やプレゼントをもらうお付き合いのことですが、謝礼はあくまでも男性の厚意。

 

謝礼として報酬を払うかどうかは気持ち次第というのが特徴。

 

パパ活と違って毎回お金がもらえるわけでもなく、より本当の交際に近い形でもある。

 

そして体の関係があるかどうかも相手次第というところでしょう。

 

主な特徴はパパ活と違い女性の年齢層が若くなく、20代後半~50過ぎと大台に乗った女性が多いことです。

 

違いはこれと、基本の謝礼は金銭であると限らず、男性の感謝と厚意を示すプレゼントということだけで、パパ活とほとんど変わらないことが現状でしょう。

 

けれど、この新しい形態が出現したおかげで、今までパパ活をあきらめていた年齢層の女性が活躍できます。

男性も必ずしもお金でお礼をするというわけではないので出会いの可能性のハードルが下がります。

 

より心の繋がりができる女性を見つけやすくなります。

時代とともに変化や言い方が変わる交際の形ですが、いつの時代も出会いを求める人が多く存在します。

 

そのニーズは年々ハードルを下げ、さらなる進化を続けているものだといえますね。

だって一人はやだものぉ!!

アッキー
謝礼交際ってはじめて聞いたよ!パパ活とは違うのかなー?
元風俗嬢ゆな
そうね、パパ活とは主に金銭のやりとりの部分で違いがあるみたいよ!

謝礼交際を行う年齢層は!?

男性も女性も30代~50代を中心に広まっています。

既婚者が多く、経済的、年齢的にパパ活ができない層が中心となり、パパ活とはかなり年齢の差が出てきますね。

 

ここには既婚女性特有の、秘められた思いも込められています。

確かにパパ活では活躍できない女性や、経済的にお金がほしい女性もたくさんいます。

 

でも、既婚女性のほとんどは夫や家族に相手にされなくなり、女として扱われない。

 

そんなさみしい気持ちから「心のつながりが欲しい」「寂しさを埋めたい」「自分の価値を試したい」という思いが生まれ、この交際を選ぶのだと思います。

 

そのため、夫がいるにもかかわらず、後ろめたいと思いながらも続けてしまう女性が多いみたいです。

 

年齢とともにさみしさも増してきて、人とのつながりが薄くなっていく世の中、そう考えるとこういう交際も今の時代ならではないでしょうか。

元風俗嬢ゆな
パパ活は、若くて見た目が良くないとなかなか参入できないのよねー。

パパ活と謝礼交際の違いについて

パパ活は、女性がパパに対してお小遣いをもらったりしますが、謝礼交際の場合はお小遣いではなく謝礼というニュアンスですので男性女性の立ち位置が対等に近いイメージです。

 

パパ活は男女の年齢に差が大きいが、謝礼交際は30代以上で同年代が多い。

 

また、謝礼交際には謝礼の相場がないという点もパパ活との大きな違いです。

 

より恋愛でのお付き合いに近いイメージと思ってください。

 

援助交際のようなお金だけの関係ではなく、心の結びつきや繋がりを求めている方が男女ともに多いといえます。

 

謝礼交際には父と娘みたいな大きな年の差があったり、金銭的なやり取りが必ずしもあるとは限りません。

 

そのため、体の関係を求められたり、成立するとも限りません。

 

だからこそお互いの心の距離がより近く、年齢的にも恋人のような関係が成立するのです。

 

そして、お互いに誰かに必要にされたい!!誰かのためになりたい!!という思いを持っている人も多いことが特徴です。

 

お互いの目的が精神的なところにあり、単にお金で解決するものではないというのが明確な違いではないでしょうか。

ヨッシー
男性、女性どちらにとっても選択肢が広がってきたってことか♪

謝礼交際のメリット【男性視点】

それでは、謝礼交際について男性側のメリットについても見ていきたいと思います。

謝礼交際には、一体どんなメリットがあるのでしょうか?

 

普通に考えたら、謝礼をしてる以上メリットはない!と思ってる方も多いのではないでしょうか?

ですが世の中には、お金はあるけど出会いがない・・・という男性も中には存在します。

 

このような人達は謝礼交際にメリットを感じる可能性も考える事が出来ます。

男性にとって謝礼交際はパパ活に比べてお金がかからない

女性に対する謝礼の金額や支払い頻度は、男性が任意で決めることが出来るため、パパ活よりは圧倒的にコストを抑えられます。

 

これは相手が欲しくっても、なかなかお金を自由に使うことができない男性にとっては朗報ですよね。

 

ハードルも下がり、なんだか安心して参戦できますよね。

 

お金のせいでパパ活に参戦することを諦めていた男性にとってはなんともうれしい限りです。

 

そしてそもそも金銭的な部分においては決まった相場がないので、お金を支払うとしてもあまり負担がかからないといえます。

 

例えば、男性の厚意でお金を渡す場合もありますが、アクセサリーや洋服などモノだけとか少しお高いお店でお食事だけなんてこともあります。

 

ここを決めるのは男性側のあなたです!あなたが決められるからこそ!お金がかからないのです。

 

そして、もともとの目的が金銭面ではなく、心のつながりや誰かに必要とされたい!!といった承認欲求からきている女性も多いため、お金が発生して交際するとは限らないといえます。

 

経済的に参戦したくってもできなかった。。。

 

そこのあなた!!これで安心して「謝礼交際」に飛び込むことができるでしょ♪

アッキー
これなら貧乏な俺でも参戦できるぜー!

謝礼交際はパパ活より自然な付き合いが可能

パパ活の場合は女性側の年齢層が低めだったり、完全に金目当てだったりするが謝礼交際はそうではありません。

 

そのため、自然なお付き合いが可能です。

 

なんだかお金の切れ目が縁の切れ目、奉仕(SEX)=報酬(お金)というあっさりとした関係、わが子と変わらぬ年の差デート!!

誰がどう見ても不自然で援助交際みたいですよね。(泣)

 

それに比べて謝礼交際にはぬくもりを感じる部分があります。

 

年齢が近く、年の差の開きがないことも理由の一つですが、何より心の繋がりを求めている人が多く、その関係にはぬくもりや優しさまでをも感じさせてくれます。

 

パパ活よりリアル感あふれる自然なお付き合いができます。

パパ活の関係性は客観的に明らかに不自然に見えます。

 

はたから見られた時に、あやしい関係とコソコソ話されるような不自然なデートでは気が散って素直に楽しめないし、なんだか後ろめたいですからね。。。

 

そう考えると謝礼交際のメリットはたくさんあります♪

元風俗嬢ゆな
街を歩いてると、たまに出くわすわよね。あやしい感じの男女w

謝礼交際は家庭で満たされない心の隙間を埋められる

家庭に不満があり、満たされていないと感じているところに安心できる場所を見つけられます。

 

長い期間同じパートナーと一緒に過ごすと、新鮮さや相手を異性としていつまでも意識してもらえるなんてことはいつしかなくなります。

 

自分の存在感すらわからなくなる時もしばしば。。。

本当にさみしいですよね。

 

人にもよりますが、昔流行った援助交際の中にもそんな気持ちが見え隠れしていましたね。

誰かに必要とされたい!!自分の存在価値を確かめたい。

 

居場所を求める。

これも親の愛情不足やさみしさから生まれる感情です。

 

「自分の体を求めてくれ、優しく扱ってくれる相手とともに時間を過ごす」+「お金をもらう」こんな関係でしたね。

 

形は少し違うかもしれませんが、謝礼交際も男女ともに家庭の中に存在価値や居場所がない!!

 

そんなさみしさからくる心の隙間を埋めたい気持ちからのめりこむ人が多いようです。

誰だっていくつになってもひとつぐらいは安心できる場所が必要ですからね。

男性視点のメリット

  • パパ活よりお金がかからない
  • パパ活より自然な付き合いができる
  • 心の隙間を埋められる

謝礼交際のメリット【女性視点】

次に謝礼交際の女性側のメリットについても見て行きたいと思います。

パパ活の場合は、確実にお礼を手にする事が出来ますが謝礼交際の場合は、お礼は絶対ではないみたいです。

 

このように感じるとパパ活と比較してデメリットは存在するけどメリットの部分を考えると少し弱いような気がしますが実際の所はどうなんでしょうか?

その辺も詳しく見ていきたいと思います。

謝礼交際は若さが重要ではないため参入敷居が低い

パパ活と違い、若さ重視ではないため30代以上の女性にニーズが高い。

 

少し落ち着いた大人の関係、心のつながりなどゆっくり&しっとりした関係・お付き合いを求める男性も多いので、ある意味30代以上の女性にはもってつけなので参入する人が多い。

 

そして、パパ活のように若さ重視ではないので自分の年齢を気にして参戦できない!相手にされないかも?という気持ちが薄れるので謝礼交際は始めやすいといえます。

 

やはり若い子ばかりの中に飛び込んでいくことは、自分に相当の自信を持っていたとしても勇気が要りますからね。

 

きっと、必ずしもお金が発生しないというところも敷居が低く参戦しやすいもう一つの理由ではないでしょうか。

元風俗嬢ゆな
若さや見た目以外の強みを活かすことができそうね!

謝礼交際は稼ぐことより出会いを求めている人にはドンピシャ

パパ活よりは男女の年齢層も近く、手当などの露骨なお金要素もすくないため、自然な出会いをもとめつつお金ももらえる可能性もあるという形が良い人にはぴったり。

 

必ずしもお金がもらえるとは限らない=援助の関係ではない。

 

そんなところやお互いの年齢の近さが自然な恋人同士みたいな関係をより演出してくれる。

 

心の拠り所や癒しを求めている人にはまさにもってこいですね。

 

そして報酬型の交際であったとしても、謝礼交際だけは「見返りを求めない後腐れのないスマートな関係」だからこそ、出会いの幅もさらに広がるのでおすすめです。

 

稼ぐことが必ずしも目的ではないことが謝礼交際の特徴でもありますね。

ヨッシー
大人のスマートな関係が構築できそうで興味が湧いてきたぜ!

謝礼交際はパパ活ほど相手の期待に応えなくても良い

パパ活の場合は相手が払う相場は決まっており、そこそこ高額です。

なのでデートの内容についても質が問われます。

 

対して謝礼交際の場合は謝礼も任意ですので、支払われる金額の期待に添わないといけないわけではないのです。

 

アトラクションでも仕事でもそうですが、高単価になるとそれなりに金額に似合ったサービスや仕事を提供しなければなりません。

 

これはかなりのプレッシャーですよね。

パパ活になるとそれは、相手の女性に求める容姿や若さ+αはさらにエスカレートします。

 

そこに比べると、必ずしも報酬が発生しない「謝礼交際」は相手からくるあなたへの期待のハードルもかなり下がりますので気が楽だといえます。

女性視点のメリット

  • 参入の敷居が低い
  • 恋人に発展するような出会い方ができる
  • 過度なサービスを施す必要がない

2020年のパパ活女子の勢いは実際どうなの?稼ぐ方法と最新事情!

ギャラ飲みの実態とは?危ないのか徹底調査してみた

【初心者必見】おすすめのパパ活アプリ&サイトまとめ!【超重要】

まとめ

どうでしたか?今回は、謝礼交際について詳しく紹介してきました。

謝礼交際について詳しく分からなかった人も今回の記事で謝礼交際について知る事が出来たのではないでしょうか?

 

謝礼交際はパパ活と似ていますが、似て非なる物です。

パパ活は自分に合わないと感じてる人も謝礼交際なら自分に合ってるかもと思った方もいるのではないでしょうか?

 

そして今回の記事を見た感じ謝礼交際は女性よりも男性側にメリットがあるような気がしました。

 

それでは最後まで読んで頂きありがとうございます。

セフレの作り方特集

夢のSEXライフ

セフレが出来る!

セフレを作る為のテクニック特集

パパ活特集

パパ活入門ガイド

女子の副収入

楽に稼げる?

恋愛特集

恋人の作り方

恋愛講座

好きな人を落とせ
女性におすすめのお小遣い稼ぎについておすすめの方法やメリットデメリットについて紹介しています。美容などにお金がかかる女性もすぐにお小遣い稼ぐ事が出来る方法を紹介しています。
今人気の相席屋や相席ラウンジの攻略法を紹介しています。相席屋は気軽に女性と男性がマッチングする事が出来る非常に便利な施設です。最近では出会いの欲しい若者などから人気のお店です。
出会い系は昔から男女の出会いに特化した人気のサービスです。出会い系攻略ページでは出会い系でマッチングしやすい方法やセフレの探し方などに特化して詳しい情報を提供しています。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

  • コメントの多い記事
  • カテゴリー
  • アーカイブ
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE